リノベーションとは、そしてその効果とは?

最近リノベーションという単語をよく聞くようになりました。
リノベーションとは、いわば建て替えとリフォームの間と言えるかもしれません。
既存の枠組み、骨組みを残し、大規模な改修工事を行い、古くなった建物の機能、性能などをアップさせることを言います。
骨組み以外は全とっかえするわけなので、もちろん見た目は新品同様です。
また、最新式の設備、たとえば床暖房や浴室乾燥機等を導入することも出来ますので、新築と同水準に近い建物が完成します。
そして、新築と比べて価格が安いです。
いくら見た目は新品同様と言っても、土台は古いままですので、その分価格は安く抑えることが出来ます。
良い立地の、良い広さの、新しい家に、安く住みたいというわがままな願望を叶えることが出来る数少ない方法と言えるでしょう。
価格は差はありますが、大体新築価格の70~80%程度が目安になります。
どうしても新築でなければ嫌だ、という方もいらっしゃいますが、候補に入る方は積極的に検討してみてはいかがでしょうか。